鎌倉ペンクラブ

メニューをひらく

新着情報

2015.03.112015春の文化講演会

鎌倉ペンクラブ 早見芸術学園/共催 詩人・小説家 小池昌代 文化講演会

言葉はどこから詩になるか、 詩はどこから歌になるか ――中原中也と萩原朔太郎

2015年5月24日(日) 午後2時~3時30分 会場/早見芸術学園 (鎌倉駅東口徒歩3分)


昨年より始まった鎌倉ペンクラブ・早見芸術学園共催の「春の文化講演会」。第一回の作家・辻原登氏に続き、2015年は詩人・小説家として活躍がめざましい小池昌代さんをお招きします。 小池さんは1959年東京・深川生まれ。都立両国高校から津田塾大へ。1997年、詩集『永遠に来ないバス』で第15回現代詩花椿賞受賞。その後も、詩集『もっとも官能的な部屋』で高見順賞、小説『タタド』で川端康成文学賞、詩集『コルタカ』で萩原朔太郎賞、昨年は小説『たまもの』で泉鏡花賞を受賞するなど、詩と小説の領域を縦横に往還しながら現代文学の世界を探求する作家です。 今回は、鎌倉とも縁の深い中原中也と萩原朔太郎をめぐって、「言葉と詩歌」について新たな視点からお話して戴きます。興味が尽きない魅力的な講演会にご期待ください。

PDFはこちら

old

● 最新記事

● 月別アーカイブ

〒248-0006
鎌倉市小町1-2-16早見芸術学園内

電話 0467-24-4002 ※タップするとかかります。

FAX  0467-25-3289